読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

過ぎゆく2011!

もう11月も後半ですね。
あと一カ月もすれば、新しい年が始まります。
この年末へのスピード感、ドキドキするのは私だけではないはずです!
にしても今日は一段と冷えますね~。

昨日は会社の方に誘われて、
麻布にある家具屋さんの社長のご自宅を見学させていただきました。
雑誌にも何度か取り上げられているという特徴のある建物でした。
5F建ての4・5階をご自宅に、1・2・3階は賃貸にしているとのこと。
都会のアーバンライフといった趣でした。
4・5Fの南側の面を斜めにカットしていて、その面がほぼ全面ガラス貼り!
空がひろーい。夏は日当たりが相当いいそうですが、
断熱シート等を貼っているので、なんとかしのげるそうです。

因みに東京タワーがむちゃくちゃ近くて、ルーフバルコニーにでると、
半分だけタワーが見えます(立てたばかりの時は手前のビルはなかったそうです)。


調べてみると、この家具屋さんは東京タワーができる前からこの地で商売をされたいたそうで、
やっぱりこの地に愛着があるんだなあと感じました。

家は、その土地に定住する気持ち、愛着がないとなかなか建てられないですよね。


私の理想は木の香りがしそうな、風通しの良い家!
大きな窓からは移ろいゆく四季折々の景色が広がり、暖かい家の中からホットミルクを飲み飲み、
図面を書くお仕事をやる!うん、いい!
さて、そんな生活ができるのは、いつになることやら。

このあとはご近所にある
古宮」という中華屋さんで皆で楽しく酔っ払いました。
ここら辺は中華でもなんだかおしゃれですね。

店員のおねえさんは愛想がないけど、
広尾にある中華料理店「春秋」で修行を積んだ方のお店だとのことで、
「なるほど」と思わせるリピートしたくなるお料理達でした。
もやしの炒め具合とかもプロの技を感じさせられましたよ。
上品な味で美味しかったです。
ピータンを久々に食べた!