読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

鎌倉にて いつの間にかロケ地を巡る旅

昨日は祝日で旦那さんと休みが合ったので、
鎌倉散策に出かけましたよ。
2人とも花粉症の為、マスク装着にて出発。
長谷寺に向かいました。
鎌倉はお寺巡りも楽しいですが、
小さい道に入って、風情のある民家の間を散策するのも、
なかなかおつです。
鎌倉駅からふらふらと長谷寺の方へ散策しました。
長谷寺といえば、私の中で「アジサイ寺」というイメージがあったのですが、
初春の境内もなかなかのものでしたよ。
長い冬の地味な色彩の中に、突如現れた鮮やかな桃色の共演!
「春が始まるよ~」という晴れやかな気持ちになります。
手前の濃いピンクと白は梅ですが、
奥の薄いピンクは「河津桜」という2月下旬から3月にかけて咲く
早咲きの桜です。


長谷寺は眺望もとっても良く、上にあがると海も見えます。


というわけで、春を堪能した私達は空腹を満たすべく、
長谷寺を出たわけですが、
今回は今までうろちょろしたことのない場所にふらふらと入って行きました。
鎌倉はやっぱり江ノ電がチャームポイントですよね。
結構こまめに小さな踏切があります。


線路側に出入り口がある家


鳥居の前すぐに江ノ電の踏切がある御霊神社

力餅が有名な和菓子屋さん

私達は、路地の多い民家の間の小道を、食べ物を求めて気が赴くままに歩いていたのですが、
小さな通りの割になんだか人が多い!
しかも「なにがポイントなんだろう?」というようなところで写真をとっている!
力餅家では、もちが食べたいのになかなか人が掃けなくて、
並ぶのが苦手な九州人2人はあっさりあきらめて海に出た!
人の多さに若干違和感を覚えつつ、由比ヶ浜の炭火焼ハンバーガーでお腹を満たし、
ちょっと歩こうということで、江ノ電の駅を一つ歩いて、極楽寺駅まで散策。

由比ヶ浜

江ノ電極楽寺駅
極楽寺から再び江ノ電に乗って藤沢まで行きました。
江ノ電は海のそばを通るので、夕暮れが綺麗で、江ノ島で途中下車したくなりましたが、
おとなしくそのまま帰宅しました~(体力不足ですね~)。
で、帰って調べたのですが
どうも私の写真でいうと上から3枚目以下すべて、
フジテレビの「最後から2番目の恋」というドラマのロケ地だったんですね。
私達が渡った小さな踏切もまさにロケ地!
中でも御霊神社極楽寺駅は結構良く出てくるようです。
偶然にも極楽寺までロケ地をたどったことになんだか満足。
だからあんなに皆写真を撮っていたのですね~。納得!

ちなみに明日は「最後から2番目の恋」、最終話10:00pmから放送です。
興味がある方は是非ご覧ください。
私も観てみようかな。

「寂しくない大人なんているのだろうか・・・。」


★おまけ
オダマキの花です。可愛いなあ。