読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

お花見三昧

昨日は東京、とっても良いお天気でした。
最近割と忙しい旦那さんですが、
ちょっとだけ花見をしようということになり、14:00には戻ってくるという目標をたて、
水筒にお茶を入れて、10時過ぎに家を出発しました。
皇居の内濠である千鳥ケ淵へでかけましたよ。
割とのんきに出かけたのですが、
九段下の駅を降りた瞬間、びっくり。
そうですね~、このお花見日和の週末に人が少ないはずはなかったのです!
しかも、日本大学の入学式が武道館でやっているようで、
なおさら人が多い!!


あんなに歩道橋に人が載って大丈夫なんですかね。
いや、大丈夫なんでしょうね。壊れてないのですもんね。
と人ごみにうんざりしつつも、やっぱり千鳥ヶ淵の桜は本当に綺麗です。
東京の花見どころは数あれど、トップ3に入ると思います。




いつかボートに乗りたいと思っているのですが、

というか、何度かチャレンジしているのですが、旦那さんが絶対に途中で挫折するので、
なかなか乗れません。ううむ。私だけ早起きして、並べばいいのか?

ちなみに、今回綺麗だったのは、桜だけではなく、モクレン



薄紅色のモクレンでした。白と紫はよく見るけど、珍しいですよね。綺麗でしたよ~。
そんなこんなで、またふらふらとお濠にそって歩き、イギリス大使館をのぞき見し、
今度は国立劇場へ。
こちらでは、お茶とおせんべいを無料サービスしてくれます。
いつかもいただいたので、毎年やっているのでしょう。
ちょっと嬉しいサービスです!
国立劇場の裏から脱出すると、そういえば、ここからはホテルニューオータニが近い!
という話になり、さらにお庭鑑賞に出かけました。
ニューオータニのお庭は一般にも公開されているなかなか懐の深い場所です。
すごく手入れも行き届いてますよ~。



枝垂れ桜がまだ2分咲きくらいで残念でしたが、滝なんかもあって、
結構癒されます。写真の奥に東屋のような建物がありますが、
あれは「石心亭」という鉄板焼きのお店で、
ランチでも安くて5000円以上するなかなか高級料理屋さんです。
出世したら行きたいねと言っていますが、まだ行けておりません。
そんなこんなで、ニューオータニのお庭を堪能し、
ここまで来たらということで、
外濠の桜に沿ってあるいて、四谷駅へ向かいました。
外濠のすぐ横には上智大学があり、外濠の水があったであろうエリアが
上智大学のグランドとして利用されています。
大学生のお花見が多くて、新人歓迎会をしていたようですね。
若々しい空気にあふれておりました。青春ですな。

ここまでで、なんと13:30!
食材や桜餅を買って、急いで帰って、14:20着。
ちょっと時間オーバーでした・・・。
短時間で結構うろちょろしましたが、
やっぱり春はいいですね。植物が生き生きしています。
最後はやっぱり桜餅で〆て、夕飯までお互いのお仕事を黙々とやりました。



ちなみに桜餅を巻いているこの葉っぱは大島桜という桜の葉です。
花はソメイヨシノの比べて大きくて白っぽい花が咲き、花だけではなく葉も同時に出てくる桜です。

オオシマザクラ 200504 撮影


長々とお付き合い有難うございました。