読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

Earth Day Tokyo2012

最近東京はどんより曇り空です。
4月なのにすっきりしない天気が続いておりますね。
我が家は旦那さんが来週半ばまで出張に行ってしまわれましたよ。
旦那さんがいないと、どんどん夜更かしになっていく感じ。
戻ってきたら、時間をシフト出来るだろうか?謎です。

ところで、今日(4/22)は何の日?
「地球のことを考えて行動する日」、アースディだそうです。
昨日、ちょっと調べ物をしていたら、土日と代々木公園で「Earth Day Tokyo2012」が
開催されるということを知り、
かつ18:30から加藤登紀子がライブをやるとのことだったので、
ちょっとのぞいてきましたよ。
素敵な人だなあとは思っていたけど、
温かな方ですね。とても豊かな雰囲気を持っている人だなあと思いましたよ。
あと、声がね、迫力と強さがある。
「愛の賛歌」のイントロで私は不覚にも落涙。
しかも、私の前の若い男の子も落涙。
落涙していた人が散見されました。
もともとフランスのシャンソン歌手、エディット・ピアフさんの曲らしいですが、
それを加藤登紀子さんは自分で訳して歌っているそうです。

「もしも空が裂けて、大地が崩れ落ちても
私はかまわない あなたといるなら」

ここに書くととても時代錯誤に聞こえるこの歌詞も、
3.11の事を思うと・・・、そして、
加藤登紀子さんの地から湧きあがってくる歌声に、
なんか突然どっと涙が出てきた。
不思議な力のある歌声ですね。すごいです。

今回のアースディのテーマは「脱原発」の様子。
22日は脱原発のパレードがあるそうですよ。
私も基本的には「脱原発賛成」です。
すぐにすべての原発を止めるのは無理なのかもしれませんが、
今せっかく原発を止めているので、
もう少しじっくり対策、検討して欲しい気がします。
東日本大震災の様な地震津波が来る可能性が極めて低いのかもしれませんが、
起きてしまえば最後ですから。
日本は他の先進国に比べて地震が起きる可能性が違いすぎますし、
しかも原発事故が起きた時に、国が狭すぎます。

話は変わりますが、最近、結婚祝いに弟からもらったデロンギのエスプレッソマシーンを
良く使っています。
高圧で抽出する音とスチーム出す音が攻撃的?なので、
なんとなく警戒していつのまにやら使わなくなっていましたが、
在宅となった今、家でカフェラテ飲みたいなという気持ちになりました。
慣れてくると操作を間違えても大したことにはならないし、
案外簡単でした。
スタバなんかでミルクをスチームしたものをトントントンとしていると思いますが、
あれが以外と重要なんです。泡が消えにくく、味が柔らかくなる気がしますよ。
なるほどなあと感心する日々です。ちょっとしたことなのにね。