読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

レストラン タイス

なんだか突然暑くなってきましたね!
今日は旦那さん、今年初半袖で職場に向かいました。

ところで、神戸に来て、初めてのフレンチに行って来たので紹介しますね。
色々行ってみたいお店はありますが、
今回は、駅からほぼ歩かないで行けるお店(用心用心)、
かつちょっとリーズナブルにということで(最近出費が多くて・・・)
「レストラン タイス」さんに行ってきましたよ。




再び写真拝借。ごめんなさい。
もうすぐ里帰りするので、旦那さんとレストランで2人で食事するのは、
ここ数年では最後だろうな~。
というわけで、最後の晩餐?に乾杯しました。
私は最近、すぐお腹いっぱいになるので、コースメニューAを注文。
こちらが3500円也!居酒屋のコースメニューと値段がかわらん!!
安い~。

◦ 食前酒 (ノンアルコール有)
アミューズ
◦ 季節の野菜のスープ
◦ 色とりどりの野菜と海の幸のサラダ仕立て
◦ 本日のメイン料理
(本日のお魚or数種類のお肉料理)
◦ 自家製パン
◦ デザート
◦ 食後のお飲み物

旦那さんはメインが2つのコースメニューBを選んだのですが、
結果からいうと、結構ボリュームもあるし、
ソースが魚とお肉で似ているので(コストを落とす為なのかな)、
コースメニューAで十分です。
アミューズはフォアグラのテリーヌのバルサミコソース。
これがとても美味しかった。
メインは仔羊を選びましたが、結構がっつりしていて、
程よい焼き加減で嬉しくなりました。
パンも自家製とのことで、温かい状態で出してくれ、パリふわ(笑)です。
スープとサラダはこんなもんかな~って感じでしたが、
食前酒、お口直しのシャーベット、デザートもついてこのお値段ですから、
全くもって文句なしでした。

そして、帰りがけには焼き菓子のお土産をくれました。わーい。

そんなわけでリーズナブルなレストランでしたが、
芦屋という土地柄なのか、ちゃんとおしゃれした家族利用が多く、
落ち着いた雰囲気でした。
因みに芦屋のレストランってほとんど子供連れ可なんですよ。
まあ、東京にいた時より子供の存在感が強いのでなんとなく納得。
この前は、久々にチャルメラをリコーダーで吹きながら帰宅する子供を発見(笑)。
私の家の前のグラウンドでも休みの日はサッカーやったり、かくれんぼしたり、
子供達がわいわい遊んでいて賑やかです。

昨日、神戸で最後の産科に行ってきました。
九州に帰った時がマックスに赤ちゃんが下がってきていて、
先週はセカンドオピニオンでまた新しい病院に行ったり、
週1回ペースでみてもらっていますが、ここ2回は割と安定していて、
赤ちゃんが元の位置に戻ってきています。
1度下がったら、無理をするとまたすぐに下がりやすくなるそうなのですが、
なんとなく一安心でほっとしています。
まあ、油断大敵ですけどね~。

そして、今年1番のサーシャ。
と~~ってもいい香りですよ~♪

5月12日

5月13日