読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

1つずつ、でも確実に・・・

ついに先日ひとつ年を重ねてしましました!!
ここまで来ると、誕生日がめでたいのかは謎ですが、
旦那さんがお花を買ってきてくれましたよ。
仕事帰りに買ってきてくれたのですが、何も知らない私は、
お米と醤油と卵を買ってきてくれるようにお願いしてしまった・・・。
重かったでしょう!かさばったでしょう!この場を借りて、お礼をいいます!
有難う!!
にしても花束はいつもらっても嬉しいものですね!



ちなみに前日は、前夜祭?で
HENRI CHARPENTIER(アンリシャルパンティエ)のケーキを食べました。
どこのデパートでもよく見かけますが、芦屋発祥のお店です。
喫茶店が併設されている本店まで行ってみましたよ。
なんでも創業当時はデザートを食べることができる喫茶店の走りだったそう。
創業者が修業時代に出会ったデザート「クレープシュゼット」に感動し、
クレープシュゼットを考案した料理人の名前を店名にしたそうです。
今でも芦屋本店では「クレープシュゼット」が食べられます(でも食べたことない)!
そして、前々日も前々夜祭??で「肉だ~肉だ~」と言って、
お肉をガツンと食べました(笑)。
誕生日をネタにプチ贅沢?をした休日でした。

ちなみに土曜日はベビーカーで六甲山の登山口まで行ってみましたよ。
2人ともご近所をお散歩するような格好で行ったため、
トレッキング姿ばかりの中、すごく浮いた存在でしたが、
登山口が芦屋川駅から結構近い事に驚いてしまった。
それにそれに、登山口へどんどん吸いこまれる?登山客をみているうちに、
あぁこのまま登ってしまいたい!と
ふつふつ気持が高ぶってしまった私。
しかも調べてみると、六甲山の山頂まで4時間くらいでいけるそうで、
そこから違うルートで有馬温泉へいける!!!
うちの旦那さんは山登りするタイプではないので、
赤ちゃんと有馬温泉で待っていてもらえばいいのではないかという
ナイスプランが私の頭をよぎったのでした。
旦那さんに言ったらびっくりしてましたけど、出来れば来年の春、
難しければ来年の秋、登山してこようと心に決めました。

 

登山口はすぐそこ


芦屋川には鴨がたくさんいて、なんだかのどかでしたよ。
芦屋は昔別荘地だったそうで、住宅と自然がすごく近い!
自然と遊べるエリアがたくさんあります。
で、ちょこちょこ、美味しい洋菓子やパンのお店があります。
その具合がとってもちょうどよくて、
最近、すっかり居心地がよくなって、気に入ってしまった私です。
3年と言わず、もっと居たい・・・。

赤ちゃんも1つずつ、確実に出来ることが増えてますよ。
早く大きくなって欲しい様な、まだまだ赤ちゃん時代を味わいたいような
複雑な気持ちです。