読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

くもんのドリル はじめてのひらがな①集

3歳 知育

現在チビはひらがながほぼ読めるようになっております。

濁点や"ゃ・ゅ・ょ・っ”も理解して、なんとか読んでおります。

読めるようになったら、次は書きたい!!

チビの気持ちが書く方に向いてきたようなので、初めてドリルをしてみました。

f:id:kabosuchan:20170116232756j:plain

軽い気持ちで購入したのですが、買って良かったです。

中身はこんな感じ。簡単な10文字のひらがなを練習するドリル。

例えば「て」の練習では、

f:id:kabosuchan:20170116233012j:plain

 

f:id:kabosuchan:20170116233048j:plain

 

f:id:kabosuchan:20170116233119j:plain

 

f:id:kabosuchan:20170116233152j:plain

 

f:id:kabosuchan:20170116233228j:plain

 

「て」を書くのに必要な線の練習をして、最後に「て」を書く。

この次のページで4回「て」を書いて、とりあえず「て」は終わり。

チビも初めてのドリルなので楽しんでいるらしく、1度に3文字くらいは一気にやってしまいます。これで3日経って「て」が書けるのかは謎ですが、

鉛筆を持って色々な線を書く練習にはなります。

うちはドリルをする間は正しい鉛筆の持ち方をするように初めに決めたので、

チビは慣れない持ち方で頑張って書いてますよ。

そうすると、普段のお絵かきも正しい持ち方をたまにしてみたりといい影響が出てきました。

書き順も書いてますので、親は横に座って一緒にドリルを進めると良いと思います。

あいうえおのお勉強の参考に。

 f:id:kabosuchan:20170116234334j:plain