読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

築地にて鯛ゲット!

ちょっとの間更新をさぼっていましたが、
東京は先日梅雨入りしました。
天気が悪いとなんとなくどんよりしますが、
アジサイのグラデーションをみていると雨も悪くないなと思ったりもします。

ところで、昨日築地に行きましたよ。
というのも、「塩水ウニ」、って皆さんご存知ですか?
私の実家で食べるウニは板にのった「箱ウニ」がほとんどでした。
私は全く知識がなかったのですが、ウニは鮮度が落ちやすくすぐにどろっとなってしまうようで、
「箱ウニ」はミョウバン処理されてあの形状を保っているそうです。
箱ごと冷凍できるので、季節も問わないらしい。
漁師の孫であるうちの旦那さんは小さい頃海でウニを割ってちゅるっと食べていたそうで
塩水ウニの方が断然美味しいとのこと。1度食べてみたいと思っておりました。

そんなこんなで「そろそろ季節かな~」と、築地に塩水ウニを探す旅?に出かけました。
結構な雨でしたが、築地は賑わっていましたよ。海外から観光にいらしている方々も結構いました。
ところどころで行列を見かけましたよ~。

行列ができている場内のお寿司屋さん

場内の魚市場 むちゃくちゃ奥が深い!!

結局、ロシア産しか塩水ウニは見つけられなかったので、
その代わりに場外にある長崎漁連の直売所で鯛をゲットしました。
我が家には出刃包丁がないので、3枚におろしてもらいました。
頭も割ってくれて、パッケージの仕方もとても丁寧で調理がすごくしやすかったので、
とても私は感心してしまいました。

そんなわけで、昨日は鯛尽くし!

★鯛の刺身
★鯛のソテー
★鯛の潮汁
★きゅうりとわかめの酢の物
★ホウレンソウの白和え
★ヤングコーンの素焼き



盛り付けに問題有ですが(泣)、
やっぱり新鮮さですかね?身に甘みがあって、お刺身は湯引きしても良かったかな?
久々に美味しい鯛のお刺身をいただきました。
あと、潮汁も自然な出汁にほっとしました。

いつかまた塩水ウニレポートしたいと思います。