日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

息子びっくりエピソード

ついに夏休み&オリンピックが始まりましたね!

 

オリンピック、開催するのはどうかと思っていましたが、

開催されるとやっぱり感動してしまいます。

一生懸命な姿って、心を打ちますねー(涙)

f:id:kabosuchan:20210729124552j:plain

ミニトマトの観察日記。個人的にはトマトのヘタがとっても上手に書けてるなー、緑にちょっと黄色を混ぜて描いたのもいいね(親バカです)。

作文もだいぶ上手になりました。

 

そんなわけで、夏休み!!

息子と1日おきに海水浴に行ったり、連休中は野球三昧。

親はすでにぐったりしています。

そんな中、ちょっと面白い?なるほどーと思ったエピソードをご紹介。

 

①海の近くに住んでるとこうなる?

息子、海で遊ぶことが大好きです。

が泳げないので、一昨年は浮き輪でぱちゃぱちゃしたり、砂遊びがメインでした。

が、今年の遊び方、明らかにパワーアップしています。

ボディボード型の浮き輪?を使ってなんと波に乗り始めたのです。

ただ、本当の使い方とはちょっと違っていて、

ボディボードから落ちた時の事を考えて、

浮き輪をしたまま、ボディボードにまたがり、波に向かっていきます。

江ノ島あたりはサーフィンをする人が多いだけあって、

結構大きい波が来ます。

なので、うまい具合に波に乗れたり、波に飲まれて1回転したり。

周りの人が「(息子さん)大丈夫ですか(汗)??」と私に声をかけてくれるくらい、

豪快に波に飲まれてる。

浮き輪から足だけが海の上に突き出していたり・・・。

見ていると私もヒヤッとするのですが、本人は「1回転しちゃった~」と笑顔。

成長したものです。

で、いつの間にか、誰かに教えてもらうこともなく、手でパドリングしていたり。

そして、自然と息子の口をついた言葉が、

 

 

「いい波こないかな~」

 

 

母、ビックリ。

九州の工業地帯で育った私には、ものすごく新鮮に響いたのでした。

 

②お金を増やすには?

 

うちの子は本当に飛ぶものが好き。

なので、飛行機のラジコン、ヘリのラジコン等々、

欲しいものが沢山あるのです。

そこで、息子が私に提案したもの。

 

「株がやりたい」

 

????

 

ど、どうした??

 

「円が高い時にドルを買って、円が安くなった時に交換するやつ!!」

 

母、ビックリ。

株ではないけど・・・。

末恐ろしいというか。

 

 

③仕事をするなら、あれをつけて!!

 

最近、息子のお小遣い制度が変わりました。

毎日お風呂掃除をすると、1週間で150円もらえるというもの。

このお小遣い制度を施行するにあたり、

「決められた時間にしっかりやるんだよ。お仕事なんだからね!!」

と念を押しました。

すると息子が。

 

「うーん、じゃあ、普通のお仕事についてるあれつけて。」

「え、何??」

「休んでも、お給料もらえるやつ。普通働くともらえるんでしょ?」

 

母、ビックリ。

そう・・・、有給休暇!!!

 

お手伝いに有給休暇を請求されるとは・・・。

でも、なんだか突飛で面白かったので、

息子のお手伝い、年に5日、有給休暇をあげることにしました。

最後の有給休暇は大みそかに使うそうです(笑)

 

f:id:kabosuchan:20210729224747j:plain

↑今月のZ会けいけんはゼリーを作ろう!でした。

フルーツたっぷりで、目にも舌にもとっても美味しくて、

これからもたまに作ろうと思いました。

今年初のプールからの、、初海水浴!!

梅雨も明けて、もうすぐ夏休み!

昨日は朝8時から今年初プールを家のテラスに出し、

ぱちゃぱちゃしていたら、昨年全く行けなかった海水浴への想いが溢れてきたのか??

 

「海にいきたーーーーーーーーーーーーーーーーい!!」

 

となり、午後は逗子の海水浴場に行きました。

 

突然思い立って昼ごはん食べてから海水浴に行けるって、

「引っ越してきて良かった~」と思うことの一つです。

 

逗子はねー。

車のないファミリーにはおすすめです。

今年はコロナで都内からの移動は難しいですが、

都内からでも横須賀線で1本で行けますし、

駅から子供とのんびり歩いて浜まで徒歩15分くらいで到着!

海岸に向かう道々、おしゃれなカフェとかあって楽しいです。

 

f:id:kabosuchan:20210718084347j:plain

f:id:kabosuchan:20210718084359j:plain

↑子供用のライフジャケット 無料で貸してくれます。

f:id:kabosuchan:20210718130508j:plain

↑お金はかかるけど、ウォーターパークも。

画像は逗子市のホームページからお借りしています。

 

ちなみに海水浴シーズンには15:00~16:00までは無料のシャワー(水)を使わせてもらえます。

砂浜にあるシャワーなので、足はドロドロになりますが、

”お尻はレジャーシート、足は砂の上"スタイルでおやつなんかを食べていたら、

あっという間に足のドロドロも乾いてしまい、パンパンと砂をはらってサンダルをはけば、、我が家的にはOK!!

 

昨日は私と息子の2人で行ったので、ポップアップテントはナシ。

私はスカートの下にスパッツ型の水着を着ていき、砂浜で短パンをはいてスカートを脱ぎ、太ももくらいまで海に入りました。

帰りはスカートをはいて、スパッツ&短パンを脱げばお着替え終了。

2人だと、親は軽い着替えですむ方が、気が楽です。

今年はコロナで無理だけど、

我が家は海水浴の後、↓こちらのレストランで夕飯を食べたり、

クールダウンしてから帰るのがお気に入りでした。

www.cantina-zushi.com

 

にしても、我が子、海を見た瞬間、テンションUP!!

昼から行ったのでそんなに長くはいられませんでしたが、

2時間くらいはぶっ通しで海の中で遊んでいました。

波が息子の遊び道具。

キラキラ笑顔が波間に見えます。

f:id:kabosuchan:20210718125936j:plain

私はパンツが濡れない程度に海に入り、遠くにいる息子を見守りました。

息子の偉いところは、海洋ごみがあると、拾って私に渡しにくること・・・。

誰かの使った後のばんそこーとか持ってこられると、クラっとするけど、

よくテレビで「海洋プラスチック」の話を聞いて、色々感じているようで、

すぐ行動に結びつけらる息子がすごいと母は思っております。

(※逗子の海、ごみは少ないので悪しからず・・・)

 

というわけで?とにかく楽しかったようです。

今日も野球があるのに「今日も行きたい」「明日も行きたい」「毎日行きたい」と

申しております。

朝は昨日出したプールに1度入り、野球から帰ったらまた入るそうです(笑)。

 

遠くにはウィンドサーフィンやパドリングをやっている方が見えます。

うちの子、好きな気がするんですよね。

海も近いし、泳げるようになったら、挑戦させてあげたいなーと思っています。

明日は学校が終わったら、江ノ島の近くの海水浴に行ってみる予定。

平日だと、人はどうかな?

今年の夏は海三昧の予感です。

 

 

アレルギー性鼻炎に漢方ってどう?②

以前、↓の様な記事を書きました。

kabosuchan.hatenablog.com

漢方を試し始める前は、

ちょっと埃がたつだけで、、、、、エアコンを稼働するだけで、、、、、、

薬がなければ猛烈な鼻水が・・・。

もともと季節性の花粉症だったのが、どんどんひどくなって、

ついに通年へ。

ずーっとお薬を飲んでいて、

「体にもともと備わっている機能がお薬頼みになって正常に動いていない感じがする。

しかも、お薬も効きが悪くなっていて、

「体が薬に慣れてしまってない??」

と感じたことから、漢方に移行していったお話でした。

前回は途中経過で、漢方を飲みつつ、最後はオロパタジンを夜だけ飲むってところで終わっていますね。

漢方に移行するといいつつ、オロパタジンで終わっているので、

なんだかなとは思いますが、

漢方を少し飲んだだけで、

「ちょっとした埃などには反応しなくなった!!」というのが私にとっては驚きでした。

 

前回のブログは1月で3・4月の花粉のピークでは、

青竜湯を朝、晩、オロパタジン2.5mgを朝のみでなんとか切り抜けました。

風邪をひいたりして、何がなんだかわからなくなった時期などもありましたし、

薬を飲んでもズルズルなっていることもありましたが、

生活に差しさわりのない範囲。

以前の様な夜寝ることが出来ないほどの鼻づまりは見られず。

花粉が収まってきた頃から、朝晩の小青竜湯、

なんとなく大丈夫そうだなと感じた頃から、朝だけの小青竜湯、

で、7月現在、ハウスダストのアレルギーもあるので、

お掃除に気を付けつつ(拭き掃除を増やしました)、

お薬を飲まずに2週間です。

 

人にもよると思いますが、

やっぱり、体って薬に慣れるんですね。

たまに飲んだ方がオロパタジン、良く効きます。

それに薬を通年飲み続けると、本来機能するべきものが

機能しなくなってしまうこともあるんじゃないかなと思いました。

春は花粉もひどいし、風邪もひくしで、ちょっと舵を見失いそうなこともありましたが、なんとか頑張って自己流で調整してきて良かったです。

 

もし、もともとこんなにひどくなかったのに今は薬が手放せない!という方、

漢方を飲んでみて効果を感じる方は、試してみる価値あると思います。

結局薬から離れるのに半年かかりましたが、

のんびりと改善する可能性はあると思いました。

 

※我が家の子供の話ですので、

試す場合には、お医者様に相談の上、自己責任でお願いします!!