日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

アラフォーは突然走っちゃダメダメ!!

先日のことです。

息子の少年野球のティーボールの試合がありました。
低学年向けの試合で、ホームベース上にポールを置き、
ポールの上のボールを打つというもの。
止まったボールをうつし、ピッチャーがいないので、低学年の子でも出来ます。

今、日本中で今少年野球の競技人口が減っているそうで、
我がチームもまさにその問題に悩まされております。
というか、昨年度まで4年生(今の5年生)が沢山いたので、
入部する時にイマイチ気が付いていなかったのですが(ぼんやりしている私)、
今年度になり元4年生が上のチームに上がってしまい、
残された子たちの人数が11人!!!
ちょっとお休みの子が出ると、あっという間に人数が足りなくなるという。
どうしましょう。

そんなわけで、試合の日ですが、出席できた少年たちはなんと8名!!!
1人、母で補うしかなくなりました。

それでです。
私、中学の時の部活がソフトボール部だったのです。
でも、在籍していたのは弱小ソフト部で、私自身、そんなに運動は得意でもないのもあり、
ずっと黙っていたのですが、
その日に限って一緒の車に乗った他のお母さんから、
「どうして野球やろうと思ったの~?お父さんが野球やってるの?」と聞かれたので、
「私がちょっとだけソフトボールをやっていたことがあるから、小さい時に一緒にやっていたらね~」
みたいな説明をしてしまったのですよ。

すると試合の時になりますよね。
「よし、いってこーーーい!」と。

f:id:kabosuchan:20210414135319p:plain

ま、でも、止まっているボールですし、一応元ソフト部ですしね。
打てることは打てたのです。
3塁までは普通に頑張れましたよ。
ところがです。3塁まで回ったところで、
ベンチから「ホームベースまで戻って~!!!最後だから~~!!!!」と叫んでいるではありませんか!
「えーーーー!ボールがもう戻ってきてるけど??え?間に合うのか??」
と必死に走りましたよ。

さあ、皆さん、想像がつきましたね。

久々に本気で走ろうと必死になったのです。いわゆる全力疾走です。
思えば普段全力疾走なんてやってないんですね。
そうすると、運動会で良くありますね。
気持ちの方だけが、頭だけが前に出て、足がついてこないのです!!!!!

「よく聞くけど、これか!!!!」

はい、すってーんと転びました。
後に「体を張ってスライディングした母」と呼ばれましたが、
ホームベースはだいぶ先の方。
両ひざ、両手をすりむき、Gパンは破れました。

いやいや、痛いやら、恥ずかしいやら。
まあ、こんな時は笑い飛ばすに限りますが、
心で泣きましたよ。
主人からも笑われました。

教訓
アラフォーは突然走っちゃダメダメ!!

以上

皆さまもお気を付け下さい~(泣)

2年生始まりました。最近の様子。

2年生が始まって1週間。
想像以上に全てがスムーズです。
今までは年度の始まりはものすごく甘えん坊になったり、
おねしょをしたりしていましたが、それもありません。
「どう?新しい先生慣れた?」と聞くと、「慣れた!」
「周りのお友達はどお?」と聞くと、「席が近くのお友達はもう慣れたよ。」
だそうです。
先生は男の先生だったのですが、その先生が優しくてとっても息子は好きらしい。
良かった良かった。
まあ、もともと、息子の出身幼稚園は園バスもなく、地域の子供が沢山集まる幼稚園だったので、
クラスに知っている顔が多いのは大きいですね。
それから、後ろの席はなんと同じ野球チームの子だったそう。
息子は人の名前や顔を覚えるのが苦手なので、
先週金曜日に「明日、野球いく?」と聞かれて初めて「同じ野球チームの子だ!」と気が付き驚いたそうですが、
その話を聞いて母の方がビックリです。おーーーーい!!!
が、仲良くなれたみたいで、ちょっと安心しました。

一時期1人で通学していましたが、最近は近所のお友達と楽しくおしゃべりしながら通学しているようですし、
先日は懇談会があったので学童で少し遊んで帰りましたが、
学童にあったドミノにはまってしまい、今日も行く予定で、
どんどん生活の場が広がってきています。
昔から、我が子は「誰と遊ぶか?」よりも「何をして遊ぶか?」の方を大切にする子なので、
ドミノに飽きると学童に行かなくなる可能性は大いにありますが、
用事がある時に学童のハードルが下がったことは、
私にとっては嬉しい出来事でした。

そして、4月から始めた野球。
下手なりに「うまくなりたい」という気持ちで頑張っています。
ほんのちょっとずつですが、キャッチボールで捕れる球も増えてきました。
今まであんまり運動せずに来ているので、体の動きはぎこちないですが(笑)、
だからこそ今色々な動きを練習することが次に繋がるかなと思っています。
頑張れ~!!
ちなみに土日に野球ってどんな感じかな~とちょっとドキドキしていましたが、
まだ半日なので、早起きして、運動して、昼からゆっくりって、
とても清々しいですよ!
昨日は早朝少し工作を作った後、野球に行って、帰ってきてお昼ご飯を食べ、
昼から父とボードゲームして、その後機械工作を作り(鳥が揺れながら動くという最新作を突如作り始めた)、
f:id:kabosuchan:20210412092454j:plain
(↑電池を入れるとタイヤが回り、鳥についたビー玉の重しが揺れ、
鳥が飛んでいるように見えるというおもちゃ?)
バイオリンの練習をして、テレビ見ながらご飯を食べ、お風呂に入り、読み聞かせをしてご就寝。
機械工作を作った後に「今から野球の練習したいんだけど時間的に無理かな~?」と聞かれたので、
「もう時間ないかも!!」とお断りしました。
最近の悩みはバイオリンをしながら野球の練習をするのは物理的に時間が足りないかも・・・ってところです。
家のカーテンに的を貼り付けて投げる練習くらいは出来るのですが、
特に平日は母もご飯作ったり、Z会の答え合わせしたり、バイオリンの練習指導をしたり、
さらにキャッチボールの相手をするとなると、なかなか・・・。
うちの息子、甘えん坊なので、1人でストイックに練習とはなかなかならない・・・。
工作も好きだし、今日もせっせと鳥のペーパークラフト(今鳥ブーム)を印刷し、登校する時間ギリギリまで作成しておりました。

やりたいことも沢山あるのですが、
息子、何事にも「深追い」するんですよね。
なので、色々と時間がかかります。


深追い例①
Z会で答えに合わせて自分で自由に式を作る問題を解くにも

f:id:kabosuchan:20210412094532j:plain

①0.563+1.436+10.001=12
②4.0011-1.00100001-0.00009999=3
③?

一生懸命考えたのは分かるけど、
考えるのにも時間がかかるし、答え合わせにも時間がかかる・・・。

深追い例②
再びZ会けいけん。
今月は「小学校までの地図を作ろう!!」というもの。
息子はこの企画?はとっても楽しみにしていて、
ガバンも手作りでいざ出発。
小学校までで良いところを、隣の小学校エリアまで進出し、
お昼ご飯を食べてすぐ出発したにも関わらず、あっという間に夕方に。

f:id:kabosuchan:20210412095216j:plain

息子。全体的にマイペースで深追い型。
深追いも悪い事ではないのだけど、時間のやりくりが難しい~!!!
好きな事は沢山やらせてあげたいけど~、特に自発的なやつは。
・・・母は頭を悩ませるのでした。
今日も学童でドミノをどっぷりやってくるんだろうな・・・。
5時に帰ってきたとして、
7時までにZ会とバイオリンと野球の練習、果たして出来るのか否か~・・・。
むむむ~。

でも、毎日を忙しく楽しんでいるようで、
よかったかな。
息子、お友達との関わりの部分にちょっと心配はあるけど、
色々な経験を積んで、レベルアップしてほしいなと思っています。

再・小田急フォレストコテージ 山中湖に行ってきました♡

いよいよ2年生が始まりました。
珍しくわくわくして進級している様子がちょっと新鮮。
ランドセルの黄色のカバーも外れて(なんとなく寂しい親心)成長を感じます。

本題ですが、春休みの最後に、昨年の夏に行った小田急フォレストコテージ 山中湖に再度キャンプに行ってきました。
コテージなので、本格キャンプではありませんが、

↓こちらのデッキは食事用の火起こし

f:id:kabosuchan:20210406084053j:plain

↓屋外のテーブルの側でも焚火が出来ます。

f:id:kabosuchan:20210406083954j:plain

↓屋内暖炉でも火起こし出来ますし、

f:id:kabosuchan:20210406084231j:plain

なんだか火起こしし放題!!

火起こし好きにはたまらないシチュエーションです。
今回も2泊3日。

3日のうち2日は3つとも火がついていたかも。

コロナの事もあり、レストランなどは使わず、すべての食事の為に火を起こしましたよ。

 

今回新しかった事①

いいお肉屋さんを発見しました。

といってもナイナイの岡村さんもテレビ撮影で来ている有名なお肉屋さんの様ですが、

良心的な値段で、とっても美味しかった。

大西肉店さん!!!

山中湖からはちょっと遠いですけど、

久々にサシがよく入っていても脂っこくないお肉に出会えました。

網で焼いたからかなー?

本当に沢山食べれそうなお肉で「もっと買っておけばよかったー!!」

と叫びました。

 

今回新しかった事②

息子が「全部1人で火起こししたい」と言ったこと。

主人が気になって手をやたらに出すのを私が制して、

最後はついに自分で火を起こせました!!

主人とやると「主人のやり方」に逆らえないので、

自分のやり方で色々試したかったのだと思います。

なかなか火がつかず試行錯誤していましたが、あきらめずに頑張りました。

息子のそういうところ、私は好きだなーと思います。

f:id:kabosuchan:20210406091427j:plain

↑火を守り続ける息子。真剣(笑)

 

今回新しかった事③

初めて釣りをしました!!といっても釣り堀ですけど(笑)

fujiyoshida.net釣り堀の方から「ひきはないので、ウキが沈んで上がったらすぐ上げてください。早くても遅くても釣れません。」と説明を受けました。

息子は初体験ながら、基本に忠実にウキを見つめ続け、

なんと3匹も釣り上げましたよ。息子、大興奮!!!

釣れた魚が躍ると心も踊ります!!

周りの大人も結構苦戦していたので、初めての7歳には花丸だったのではないかと思います。

それに私は息子の助手として隣で浮きを見続けていましたが、

全く浮きの変化に気づかなかったー。よく迷わず竿を上げたなと感心。

ちなみに主人は我流を貫き、1匹でした(笑)

そんなわけで合計4匹で私たちのお昼のメインディッシュをゲットしたのでした。

富士山の湧き水で飼われているニジマス

とっても綺麗で、主人は見た瞬間「美味しそう」と思ったそうです。

息子は釣った魚に愛を感じて手でぎゅっと捕まえながら「かわいい~」と

顔をほころばせていましたので、「食べれるかな~?」と頭をよぎりましたが、

あっさり網の上に置いて、エイヤッと食べていましたよ。

今回のキャンプで一番楽しかったのは息子曰く、魚釣りだったそうです。

f:id:kabosuchan:20210406093748j:plain

ちなみに釣った魚の処理は1匹50円でやってくれます。

塩までまぶしてくれるので、あとは焼くだけです。

 

今回新しかった事④

手漕ぎボートはこのコロナ禍でマスターしたことの一つですが、

今までの最高記録は30分。

息子が「1時間、全部1人で漕ぎたい!!」というわけで、

途中休憩も入ったようですが、1時間漕ぎ切りました。

記録更新ですねー。体力あるなー!!

f:id:kabosuchan:20210406094139j:plain

手漕ぎボートは2人乗りだったので、

私は遊歩道をお散歩したり、お土産屋さんをひやかしたり。

のんびりと過ごしました。

とってもキラキラとした満足そうな顔で戻ってきましたよ。

 

おまけ

f:id:kabosuchan:20210406095134j:plain

まだ寒い季節だったからなのか、渡り鳥が沢山!!餌あげも楽しかったです。

f:id:kabosuchan:20210406095408j:plain

足利サービスエリアにて、ベンチでお弁当。

今年2度目のお花見でした♡

 

まとめ

コロナでなかなか外出できない中での久々の遠出。

子供も思いっきり発散出来たようで良かったです。

大人も非日常でリフレッシュしました。

前回利用してから半年しか経っていませんが、子供の成長も感じましたし、

とっても楽しめましたよ。

息子、キャンプの為に自分からZ会を3日分計画的に前倒ししました。偉い!!

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

前回も書きましたが、こちらの小田急フォレストコテージ 山中湖は食事の時に必要なものに関してはほとんど揃っています。

ホームページに設備が書いてありますが、たまに書いていないものもありましたので、

ちょっとメモしておきます。

鍋やフライパンなどはガスレンジで使うという想定で、

直火で使う設定ではありませんので、ご注意ください。

 

ガスコンロ・電子レンジ・包丁・まな板・食器洗い用の洗剤・スポンジ・水切りかご・

包丁(あまり切れない)・鍋(大・中)・フライパン・やかん・

お料理に使う水切りボール・炊飯器・計量カップ

ガラスコップ×4・アルミのコーヒーカップ×4・深皿×4・平皿(大)×4・

角皿(中)×4・おたま・フライ返し・菜箸・トング・しゃもじ・

スプーン×4・フォーク×4・ピーラー・ワインオープナー・栓抜き

 

我が家は台所関係はウェットティッシュ、布巾と台拭き、包丁(コテージにありますが、切れないので使いました。)、紙皿、割りばし、プラコップを持っていきました。あと焼き網!鉄板は貸してくれます。

備え付けのお皿は全体的に大きいので、

外で食事をする時は小さめの紙皿があるとテーブルを無駄に占領せずに広く使えて便利でした。

 

ちなみにアメニティグッズやパジャマ・タオルはありませんので

自分で持っていく必要があります。

タオルは台所、洗面所、トイレの分を余分に持っていくと快適です。

ちょっとしたものを干すための洗濯ロープもあれば便利です。

そんな感じかな。