読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

神戸に来ましたよ~

お引っ越ししてから、早5日。
引っ越しをするその日に、朝から兵庫県震度6弱地震
「何の洗礼か?」とびっくりしましたが、
無事にお引っ越しを完了しました。
まだまだ片付いていませんが(だから街の様子の写真もアップ出来ない)、
とりあえず、台所ではご飯が作れるように、
寝室は眠れるように、居間ではくつろげるように、
などなど、日常生活はとりあえずおくれるくらいには片付きました。
段ボールはまだまだあるけど、明日からお仕事再開です。

にしても、らくらくパックにしてよかった。
妊婦の私だけでは無理だったかも。
とりあえず、アートの引っ越しの梱包班が来るまでの3日間、
整理整頓に結構時間がかかりました。
捨てるものとかも結構あるんですよね。
私の住んでいたアパートはごみストック小屋?があり、
いつゴミを出してもOKなので、助かりました~。
ゴミを持って、何往復したことか~。
歩き続けるのは結構大丈夫なんだけど、
立ったり座ったり運んだりは、お腹が重たいので、さすがにしんどかった。
片付け最終日に、前回の会で会えなかったH社のTさんを含め、
ヒカリエで2回目の食事会をして、別れを惜しんだのでした。
とても有難かったです。

そして、12日はアートの梱包班が来るので、
お昼過ぎには旦那さんも一旦東京へ戻ってくる予定でしたが、
前日新人顔合わせ会があったそうで、そこで飲みすぎ(→私達夫婦はお酒におぼれやすい)
旦那さんが来たのは、梱包班が帰った後、夕方になってからでした・・・。おーい!!
新人との顔合わせだったらしいですが、
その初々しさ、きらきら感にかなりの衝撃を受けたそうで、
「今ならなんでもやれる!頑張れ!!」と心の中で熱く思ったそうです(夜中の電話より)。

そんなこんなで、東京の夜のラストの食事は二日酔いが治らない旦那さんと一緒に
六本木ヒルズのうどん屋で、うどんを食べ、東京タワーをバックに写真をパチリ。

13日は朝から荷物を運び出し、11時前にはトラックは出発。
早かった・・・。
そして、管理人さんに鍵を返し、紀ノ国屋カードを解約しにいって、
最後に丸の内の和田倉噴水公園で2人でお弁当を食べ、
東京駅から新幹線にて神戸へ向かったのでした。

初めて東京駅に降り立った時の事とかなんとなく思い出しましたよ。
新幹線で九州から東京駅について、なぜかうろうろするうちに
今思えば二重橋辺りから地上に出てきて、
遠くからよくテレビで見ている赤レンガの東京駅を見た時、
「東京に来たんだ~」とドキドキしたなあとかね。
初めての職場が九段下だったので、終業後30分くらい歩いて、
よく東京駅のライトアップを見に来てたなあ。
あれから14年近く経ち、本当にいろんなことがあって、
社会人としての青春?を過ごした場所でした。うん。

で、今日に至るわけですが、神戸はいいとこです。
山あり、海あり、そして「六甲の水」というだけあって、川が多い!
新緑も綺麗で、特に芦屋川沿いはのんびりしていて、
おしゃれなカフェや、大きなお屋敷も多い!!
散歩のし甲斐があります。

今日もバスの時間まで結構あるなあと悲しんでいたら、
近くにいた年配の女性が
「一緒にタクシー乗って行きなさい」とタクシーに同乗させてくれました。
や、優しい!
なんでも娘さんも妊婦だそうで、今東京にお住まいだそう。
里帰り出産をするそうです。
私も東京にいたんですよ~と話は盛り上がり、
あっという間に目的地へ。
全体的にゆとりがあるのか、レジに並んでいても、
長引いてしまったら「あら、ごめんなさいね~」みたいな一言をおっしゃる人が多くて、
気持ちいいです。

因みにカフェやパン屋はたくさんあるのだけど、
スタバとかドトールとかの長居&お気軽カフェがほとんどない。
東京だと各駅に1つはあるので、無いということに愕然!!
早く長居出来るお気軽カフェを見つけなければ~!

今日は歯医者に行って参ります。


※写真は「ビゴの店」というパン屋さん。
 ビゴという方が開いたお店で、ビゴさんはフランスパンの日本普及の貢献者らしい。