読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

2014年 明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます。

年末年始は福岡に帰省していました。
旦那さんとは地元が近いので、便利ですね。
両家のおじいちゃんおばあちゃんも、
我が赤ちゃんを歓迎してくれました。

が、うちの赤ちゃん、人見知りが始まったのか
ママっ子になってしまったのか、
旦那さんの実家での1日目はびっくりするくらいにこにこしていましたが、
どんどんご機嫌斜めになっていき、
私の実家に着いた途端に大号泣!
どうなることかと思いました。
が、母からのプレゼントのボールをつかんだ瞬間、
ご機嫌が良くなり、
その後、我が母から体当たりの歓待?を受け、
大爆笑(止まらない)。
その後も馬が合うのか?母が来ると「今度はどんなあやし方をしてくれるの?」
というような期待のまなざし。
こらえきれない笑みを口に浮かべながら、母を見つめていました。
もともとうちの母は赤ちゃんにモテる。
なんなのでしょう?おおらかな感じがほっとするのかな。
母の威力を感じた帰省となりました。

旦那さんの実家では、大みそか恒例、牡蠣を七輪で焼き、
初詣は宗像大社に行きましたよ。
参道は混雑していたので、裏道から行きましたが、
本殿工事中!
そういえば伊勢神宮遷宮に合わせているのか、
奈良の春日大社も工事中だったなあ。
そして、珍しくうちの旦那さんも真面目にお祈りしていた!
赤ちゃんの事になると、神様にさえもお願いしたくなるのでしょう。
お賽銭も奮発して100円也!
赤ちゃんの初めてのおみくじは「大吉」でしたよ~!

 

ところで、神戸に帰る新幹線。あの有楽町の火災に当たってしまい、
新幹線が1時間30分遅れで神戸に到着しました。
たまたま帰りだけグリーン車を予約していたのですが、
赤ちゃんがぐずる~。
他のお客さんに迷惑だからとデッキに行くと
デッキはデッキで溢れる人・・・。
なかなかしびれる帰路となりました。
次はおじいちゃん、おばあちゃんに会えるのは1歳のお誕生会かな?


こんなことも出来るように。



話は変わりますが、最近、絵本naviというサイトにはまっています。
赤ちゃんが絵本に興味を見せ始め色々探し始めたのですが、
絵本って、夢のある素敵な世界ですね~。
そして子供の想像力は常識がない分、無限大。
「くんくん、いいにおい」という本では、
読み聞かせをすると、、
絵本をみていりる子供達が何人か薄目になって嗅覚をとぎすませていたそうです。
まだうちの赤ちゃんには早いけど、
これから読み聞かせて行こうと思います。

2014年、色々な意味で赤ちゃんの世界が明るく楽しく広がりますように。
皆様も素敵な一年になりますように。
今年も宜しくお願い致します。