読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

イベントたくさんありましたよ、淡路島へ

連投しております。これで最後です。
再び出張についていき、今度は淡路島へ~!!
といっても今回は日帰りですけど。
旦那さんは2泊3日の予定でしたが、
私とチビの送り迎えの為、行って帰ってまた次の日行ったので1泊2日でした。
お疲れさまでした。
と、そんなことが出来るくらい、ここから淡路島って近い!
去年も旦那さんは淡路島へ出張に行きましたが、
「淡路島に住むっていう選択肢もありだな」と言っていたけど、
今回連れて行ってもらって、「うん、ありあり」と思いました。
神戸も近いし、自然もいっぱいだし、温泉もあったり、海も近い!
しかも割とレジャースポットの様で、そこそこ活気があるのです。
車は必須ですが。

そんなわけでいざ淡路島へ!
まずは旦那さんの希望で断層博物館へ。
とその前に博物館の前にてしばし離乳食タイム。


因みに、断層博物館では、阪神大震災の時に出来た断層がそのまま保存されています。
他にもこの地域は昔から大地震が起こっていたようで、
特徴的な地層が展示されていましたが、
断層で歴史を判断するのは、かなり手間のかかる作業なんですね~。
展示を見ながら、「地道な作業!!」と改めて感じました。
国境を越えた救助の写真にも胸を打たれました。
本当にありがたいですよね。



その後、職場の方のお勧めの「花さじき」に行ってきましたよ。
小高い丘にポピーがたくさん!
海も見えて、とても綺麗な場所でした。
下が芝生なので、子連れにもお勧めです。

 

足がちくちくするのだ

この後、旦那さんは2時間ほどお仕事へ。
チビがお昼寝してしまったので1時間は船のターミナル駅でまったりし、
残りの1時間は浜辺にレジャーシートを敷いて、チビと遊んでいました。
絵本で海がでてくるのだけど、ちびはまだ見た事がなかったので、
きっとこれで絵本に出てくる状況が理解できたのではないかと勝手に思っています。
「初めて」がチビにはまだたくさんあるのです。
海も堪能したところで、旦那さんの仕事場へ戻ろうとすると、ちょうど仕事が終わったと電話があり、
ちょっと御挨拶を兼ね、職場へお邪魔しました。
チビも可愛がってもらえたし、職場の雰囲気も分かって、なかなか楽しかったです。

帰りはお魚屋さんで刺身の盛り合わせを作ってもらい、持って帰りました。
2000円でお願いしたのですが、それはそれは豪華で、食べきれないほどでした。
美味しかった~!!

神戸はあと2年なので、色々な場所を堪能したいものです。