読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々これ上々

なにげない毎日のささやかな事件?を記録します。

断乳決行中

この季節は最後の台風がやってきますね~!
去年はお食い初めで台風の心配を一生懸命していた気がします。
温暖化の影響か、最近の台風は爪痕がひどくて、
なかなか昔の様に「台風が来る」という非日常をどこか楽しんでいる・・・場合では
なくなってきました(昔も災害はあったのでしょうけど。不謹慎でごめんなさい。)。
前回ブログを書いてから、あっという間に1カ月以上!
なかなか仕事以外でパソコンに近付けずにいます。
ちびは1歳3カ月になりました。
見た目が大きく動作が結構しっかりしているので、よく2歳とかに間違われます。
先月は何が出来るようになったかな~。



★言葉の理解が進みました。しゃべる言葉は相変わらず4つ(おっぱ、くつ、ぶーぶー、わんわん)のみ。あと、「うん」と言えるようになりました。
「美味しい?」と聞くと、たいてい「うん」と答えてくれます。
 先月に加え、おとうさん、おかあさん、たって~、座って~、お風呂、お外、おいで、開けて、閉めて、すき、は理解しているかな。他にもたくさんわかってそうですが、どこまでわかっているのか良くわからない。
「おとうさんにこれどうぞして」というと、渡したものを持ってお父さんのところに行ってくれます。
「タオルとりにいこうか」というとタオルの方へ行くし、
「はみがきしよう!」というと嫌なので私にばいばいしたり。


★離乳食は相変わらずです。
 納豆ご飯に色々混ぜてあげています。
 ただ、今まで、煮物など口に入れてあげるとすぐ出していたのですが、
 今はとりあえず2・3口食べてみたりします。
 それから、お魚が好きでさんまとかさばとかも食べます。渋い!!
 お肉はハンバーグは食べます。
 梨も前あげた時はちゃんと噛まずにオエっとなってましたが、
 今ではしっかり噛んで食べております。
 もう要らないと思うと素早く「ごちそうさま!」と言った感じで手を合わせたり、
 人にあげようとします。おい!


★段の上り下りが低い段なら出来るようになりました。
 階段を見つけると上がったり降りたり(私がもちろん手を持ってあげてます)
 後ろ歩きが楽しい様で、坂道とかで後ろ歩きをしてスリルを味わっているようです。
 あ、そうそう、自分で「出来た!!」と思うと拍手するようになりました。
 ちなみに体の発達は日々向上しています!目覚ましいですよ。
 出来るだけ、朝1度散歩、昼は保健センターに行くようにしていますが、
 毎日出来ることが進歩している気がします。
 保険センターにある滑り台も降りたり登ったりがお手の物に。
 確か先月頭は、まだ滑り台に登るのもなかなか進まなかった気がします。
 とにかくじっとしてなくて、前は生協の休憩コーナーで私はカップコーヒーを、
 チビはおせんべいとお茶を飲んでまったりしていたのですが、
 最近は自分のおせんべいとお茶を飲めば後は用はなしとばかりに椅子から飛び降りようとして、
 私のお茶を飲む時間がない・・・・。
 ベビーカーを押して歩くのが大好きです。
★おもちゃを取られると泣くように・・・。
 今までは取られたら取り返したりはしていましたが、
 大号泣するようになってしまった。
 保健センターの職員の方に聞くと、そういう時期が必ずあるそうです。
 成長の一環なのかな。
★11日の夜から断乳中です。 
 今まで夜中は2時間おきに起きていたので、
 起きる度におっぱいなしで寝かしつけねばなりません。
 一応この日の為に2週間前から「おっぱいはもうすぐバイバイよ」と言い聞かせ
  (実は先月唐突に断乳して失敗している私)、
 カレンダーに丸を付けて、11日の欄におっぱいの絵と×印をいれ、
 「ここでもうおっぱいバイバイよ」と言い続けてきました。
 噂で、1日目は相当泣いて夜眠れないと聞いていたので覚悟していたのですが、
 1日目の夜、初めのお目覚めの時は、1時間くらい大号泣。泣いて泣いてゴロンゴロンと床に転がり、 本当に可哀そうでしたが(何故か旦那さんが差し出したアンパンマンのおもちゃから流れる音楽で鎮静→睡眠)、
 「おっぱいイタイイタイだから、おっぱいバイバイね」という説明をなんとなく理解しているのか、
 それ以降は片手でおっぱいを触りつつ、ほっぺを胸にくっつけて、口をぱくぱくさせながら眠りに
 ついています。
 子どもなりに理解しているのですね。びっくりしました。
 一日中「おっぱ、おっぱ」と言っていたのに、今日は何度かお腹がすいた時に
「おっぱ」といってぐずる程度。しかもおっぱいを見せてあげると嬉しそうに笑って(→この笑顔がすごく可愛い)、飲もうとしない・・・!
  これからどうなるか分かりませんが、案外あっけなく卒乳するのかも。
 今まではおっぱいをあげることで一体感があったので、
 「1人立ちするのね」とちょっとだけ寂しい様な気も。
 寂しいのはお母さんの方なのかもね。
 これも成長ですね。なんか感動。


こんなものかな。


ところで、最近お気に入りは「子どもへのまなざし」という育児本。
両親だけでなく、保育の先生向けの本でもあるので、
内容も深く、語り口調がとても優しいので、癒されます。
それにすごく納得いくんです。
親だけでなく、色々な人に読んでもらいたい本かな。
もっと早く出会っていれば、初めからちょっと違う育児が出来たかも!と
思ってます。
これから子育てをする方がもしこのブログを見てくれたとしたら、
「是非読んでみて下さい!」とお勧めしたいので、ちょっと書いてみました。


調子が悪くて写真がUP出来ないので、文字ばかりになってしまいました。。。
では、秋の夜長を楽しみましょう!!